金欠で仕事の休みの土日にバイトはじめたら元気ハツラツになった話

どうも、ひろぎんです。

サラリーマンの方は月曜日から金曜日まで5連勤をして土日の休日を迎えるという方が多いと思います。

僕も最近になって初めて、いわゆるカレンダー通りの会社に勤務し始めました。

1週間働いてむかえる土日の休みってほんとにうれしいですよね!

でもついつい何も予定がないと昼過ぎまで寝てさらに二度寝したりなんだして時計を見たらもう15時!?

なんて日がありませんか?

そんな日の僕は

「あーもう今日は引きこもってYouTubeでも観てギター弾いてお酒飲んで気づいたらまた寝てたわ」

みたいな不毛な休日を過ごしています。

でもこれって実は最悪な状態なんです。

まず家で転がってるだけだと体がなまります。

僕の場合は1日ダラダラしただけで腰が痛くなったり顔が緩んでしまりがなくなり、腹が出たり、足が弱くなります。

ダメな大人ですねー、

今のは身体的な面でしたが、もう一つは精神的なデメリットです。

一日中家で転がってるってことはだれとも一言もコミュニケーションとらないんですよね。

オレは電話が鳴りまくるぜ、という人は飛ばし読みしてください笑

この全く人とコミュニケーション取らないってのがかなりよろしくない状態だと僕は思います。

やはり人間は感情をアウトプットしないと負のエネルギーが溜まっていくんです。

何故こう思ったかというとある土日の休みに飲食店でホールのバイトをしたんです。

飲食店のホールだとお客さんはもちろん従業員とも嫌でもコミュニケーション取らなきゃなりません。

そりゃそうです。

会話できないと仕事にならないのでクビになりますもんね。

これを4時間でも5時間でもやった後は爽快感で鬱とは無縁の週末になりました。

まぁ話す相手がいる人は無理にバイトする必要はないです。

あくまでも僕は休日働きたくないけど借金の支払いのため働かざるを得なかっただけなので。

まぁそれはいいとして

要するに暇であればあるほど休めるし体力を温存できると思いがちですが、実はダラダラしたらその後が大変なんです。

1日何もしていないという事実を認識し日が暮れた頃に僕はいつも自己嫌悪になり、明日からの仕事に鬱になります。

いわゆるサザエさんを観ると明日から学校や仕事だーと憂鬱になるあれですね。

考えてみれば僕はこの休日ダラダラを小学生の頃から続けていたんです。

土日はなぜか友人と遊ぶことがなかった僕は一日中家でゲームしたりダラケまくってました。

夏休みとかも親と祖父母の家に行く以外ほとんど予定もなく、家で漫画読んだりゲームしたりするだけでした。

ある意味幸せな子供かもしれませんが。

しかし夏休みは1か月半もあるのに8月頭にはもう半分飽きてやることないんですね。

夏休み中におもいっきりダラダラしまくって新学期を迎え、リア充の友人の話を聞いて鬱になるという。

マジで不毛な日々を別のことに充てれば良かった。

いまさら言ってもどうしようもないですが、、、

暇だと時間があるのはいいけど余計なことを考える時間もたっぷりあるわけです。

そうすると不思議なことに人は悪いことや不安になることをたくさん考えてしまうのです。

学生の頃の僕は、

一日中鏡を見ながら髪型をイジリまくって変に見えない髪型を目指したり、

太った体を太く見えないポージングを考えてみたりw (走れよ!)

あと思い出したのが、

妹の部屋からこっそり少女漫画を持ってきて読んで、イケメンキャラの真似をしたらモテると勘違いしたり、、、

妹のギャル雑誌の女子の本音トークみたいのを読んでギャルを研究し知ったつもりになったり、、、

ホント何やってんだよ高校時代の自分!なんの努力もせずにモテようとするなよ!

てかそんなんでモテねーし!

少女漫画のヒロインやギャルも、イケメンやギャル男がやるから価値があり惚れるのです。

ネガティブデブで勘違いヤローのお前がイケメンやギャル男がやってることやってもキモいだけなんだよ!!

失礼しました!あまりにも酷いので思わず過去の自分へ喝を入れてしまいました!

話を戻します。

ホリエモンこと堀江貴文さんがメルマガで読者にこう質問されていました。

読者「堀江さんは落ち込んだり悩んだりしないんですか?」

堀江「しません。そのために猛烈に忙しくしてます」

まさにこれだと思います。

僕は堀江さんのメルマガを購読しています。

メルマガで毎週堀江さんの1週間の出来事が写真と解説付きで紹介されています。

まぁハッキリ言って異常なスケジュールだとだれがみても思います。

しかも自分が楽しくてやりたいことだけをやっての忙しさだから悩みや辛いことなんて1ミリも出てこないですよね。

確かに忙しいと他のことを考えてる暇はありません。

僕が飲食店で店長していた時。

暇で全くお客さんが来ません。

あー売り上げがヤバいな、また上司から怒られるー、やだなぁ、

ゲッそういや明日会議かサイアクだな、、、etc

てな具合にイヤなことが無限に浮かびます。

しかし店が忙しくてガチャガチャになってれば

今この忙しい状況をただひたすらにこなすことしか頭にないので余計なことが頭に浮かぶ余地もないです。

さらにアドレナリンがドバドバ出ているのでイキイキしてます。

だから暇な状態にあるとロクなことにならないんです。

とは言ってもやることないし金ないしどうすりゃいいの?

て方は土日バイトしましょう!

しかも飲食店のホール!

接客だと笑顔でいなければいけませんしお客さんや従業員と会話もしなければいけません。

イキイキしますよ!

それでさらにお金もらえて賄いまで食べれて至れり尽せりじゃありませんか!

僕もアルバイトで接客するだけならなんの責任もないんで遊びに行ってる感覚ですw

普段オフィスワークで座ってるサラリーマンの方にはかなり辛いかもしれません。

飲食店のホールは動いて体を使うので結構良い運動になります。

それに家にいるときのように食っちゃ寝できないので当然ムダ飯を食べることもできません。

やはり人間は少しは負荷をかけないと衰える生き物なんですね。

僕は借金の支払いのせいで会社に通う交通費も食費もなくなるため仕方なく土日にバイトをはじめました。

そしたら知らぬ間にお金だけでなく元気ハツラツにもなれるという恩恵まで受けていたんです!

というわけで今回は土日に飲食店でバイトをはじめたら元気ハツラツオロ○ミンCだったというお話でした!

最後までお付き合い頂きありがとうございます。

それでは。