ブラック企業というのは働く人がいるから成り立っている

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

どうもひろぎんです。

僕はブラック企業の大手飲食チェーン店で7年間社員として働き、身も心も崩壊してしまいかけたので辞めました。今は毎日が穏やかで、当時に比べて一日の長さがとても長く感じるようになりました。

当時は毎日を忙殺されていてもうこんな時間だ、やばい!と思う連続で気づいたら深夜になり、また明日仕事だから早く帰ろう、もう朝かよ、支度しなきゃ、やばい遅れる、こんな生活をしていました。

でもこれって強制労働させる某国ではないのでいつでも辞められるんですよね。

なんで辞めないかってある意味洗脳にt会のかなと今では思います。

当時の会社の体質が体育会系組織で上司命令には逆らうことができず、逆らおうものならクビにはなりませんが減俸、強制異動など当たり前で大変厳しい環境下にいました。

病んでしまっていたのだと思いますが自分が辞めたら迷惑をかけてしまうから会社のために頑張らなければいけないのだなどというヤバイ思考に自然となっていてその状況をなぜか疑う余地もなく受け入れている自分がいてわけがわからなかったです。

たまにようやく取れた休日は身体的疲労と精神的疲労で夕方くらいまではぼーっと家でタバコ吸ってるだけです。

さすがにこれでは何もないのでつまらない、もったいないと思って外に出てパチンコでもやって儲けなきゃやってられんという謎の思考で撃沈し、安い酒をあおってみたいな最悪な生活をしていました。

お金がないことも重なっていたこともあって余計に会社を辞めることができなくなっていたのです。

けど辞めてみて思いましたが自分一人いなくなろうが会社はなんともないですしその会社以外でいくらでも働くところはあるので何を血迷って奴隷生活を続けていたのか意味不明です。

ですので言いたいのはもし僕のようなブラック企業と言われる劣悪な環境で働いていて辞めたいけど生活が、とか上司が、とか人がいなくて辞めるに辞められないという方がいたらそんなところソッコーやめましょう。

精神的に弱くなっていたりすると正常な思考ができていない可能性考えられますが例え自分が辞めて迷惑かけようが知ったこっちゃありません。

自分を犠牲にして会社のために働いて生き甲斐ならいいですが嫌々で金のためにしょうがなく我慢しているのならさっさと辞めちゃって次探しましょう。

会社の周りの人間がみんな奴隷だから洗脳されているんです。

僕も今はコールセンターという異業種でなんとか働けています。

普通の会社はこんなに労働時間きっちりしていて残業はほとんどないし、パワハラはないし、何より社員休みすぎじゃね?ってくらい派遣の僕から見てみなさん休日しっかり取れてます。

それでボーナスもらってすごいねと思いますがこれが普通なんでしょう。

僕がいた世界があまりにも激しかったのでギャップに驚いてしまいますが。

とにかく我慢はよくありません、一度しかない人生で精神が崩壊するまで働く必要はありませんしいいことありませんよ。

今はバイトでもそこそこ給料もらえます。

僕の今やってるコールセンターのバイトは都内で自給1400円です。

31歳未経験から何社かで経験し今では問題なく働けるようになってます。なんとでもなります。

自分には今の仕事しかないんだということはないのでブラック企業でがんじがらめの方は早く抜け出してほしいです。

僕も今は自分のビジネスで稼いでいけるように勉強中ですが、何より大切なのは健康な体と健康な思考、時間だということに気づきました。

今ある時間を有効活用して自分の学びに投資して知識をつけていけばきっと人生開けると信じて今は行動しています。

僕は借金が250万円あってしはらいもきついですし正社員の頃より月10万円ちょっとはいま給料少なくなっていて支払いでほぼお金が消えますがそれでも今の生活の方が断然良いです。

時間を奪われて働いていると正常な思考をする時間も無いため価値観が会社の中でしかないのでかなり狭い思考に陥ります。

そのためそこから離れるという選択肢が出てこないので気づけば7年も当たり前のようにずるずる働いてしまいます。

過去の僕と同じような境遇の方がまだまだいると思っているので、そういう方には違う生き方もできることを一刻も早く知って頂きたくて書きました。

自分の人生は自分で勝ち取りましょう、やりたいことがやりたいときにやりたい人とできて嫌なことをしなくて良い人生を。

それではありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする