タイミーというアプリで実際に働いてみたら超便利だったこと

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

どうも、ひろぎんです。

タイミーというアプリを知ってますか?

今回は空き時間にサクッと稼げるアプリのタイミーで実際に働いてみた僕が思ったことを書いていきます。

その前に

タイミーとはなんぞや?

という方もいると思うのでまずはタイミーについて簡単にお話します。

タイミーは超簡単に言うとウーバーイーツみたいなアプリです。

ウーバーイーツはもはや説明するまでもないくらい有名になりましたね。

自転車にウーバーイーツの緑の箱を積んで走ってる人を見かけることもだいぶ当たり前な感じになってきました。

いちおう念のために、

ウーバーイーツはデリバリーのサービスです。

具体的には効率よく空いた時間だけ仕事をしたい人が飲食店やピザ屋、寿司屋などからの依頼でデリバリーをして報酬が得られるマッチングサービスです。

飲食店などからしたら助かりますよね。

急に人が休んだりしても募集をすればそのエリアで今デリバリーの仕事をしたい人が簡単に見つかります。

タイミーも仕組みはこれとほとんど同じです。

ただタイミーの場合は飲食店のホールの仕事が圧倒的に多い印象です。

他にはメガネ屋のティッシュ配り、ピザとか寿司のデリバリー、事務所移転なんかもありました。

今の時代は便利なものですね。

アプリをダウンロードして必要事項を入力したらすぐに希望条件の仕事にありつけます。

しかも通常はバイトでも面接を通過しなくては働けませんがなんと、タイミーは面接不要なのです!

誰でも空いた時間にサクッと働いてすぐに報酬を得ることができます。

タイミーは場所や時間、報酬、交通費、賄いが有るか無いかなども事前に確認したうえで応募するかしないか決められます。

さらにありがたいのが、

その現場で実際に働いたタイミーワーカーさんのレビューが書き込まれていることです。

いくら飲食店の経験があっても知らないお店に行くのは正直言って不安になります。

そこで実際に働いた人のコメントを見ればその店で働くかどうかの目安となり、注意点やお店の雰囲気、従業員の方の対応などが書き込まれてるのでどんな職場かのイメージがしやすいです。

実際に働いた人の生の感想があるのは安心ですね。

思えば僕が20歳ぐらいの頃に派遣会社で単発の仕事をしてた時はこんなに便利ではなかったです。

派遣会社の場合まずは登録会に行って登録が必要です。

それから派遣会社から連絡があって仕事の紹介があり、詳細を聞いて仕事決定します。

当日は家を出る時に出発コール、着いたら到着コールを派遣会社に連絡します。

さらに業務が終わったら終了報告をします。

これがクソめんどいです。

しかも出発コールや到着コールを忘れた場合は鬼電がかかってきて怒られます。

それに対してタイミーでは出発コールも到着コールもなく、働く前と業務終了後に店舗のQRコードを読み込んで終わりなので楽チンです。

あとは評価とレビューを書いて報酬ゲット!

どうです、かなり楽チンではないですか?

いやぁ派遣に比べたらほんとに便利ですよ。

しかも派遣の時は給料を事務所に取りに行かなければなりませんでした。

しかしタイミーは銀行口座へ即振り込み依頼ができるので最短で勤務した翌日にはもう報酬ゲットです!

しかもタイミー担当者とは一切やりとりないのでマジで楽です。

僕は今までタイミーで飲食店に四回行きました。

どのお店も皆さん良い方ばかりで賄いまでご馳走になったり、水分補給の気遣いもされて良い現場ばかりです。

初めて行くお店でいきなり仕事できるの?

失敗したりしない?

こんな質問をツイッターで頂きました。

大丈夫です!

仕事内容はすぐに難しいことは求められません。

はじめはドリンクや料理の配膳、下げもの、掃除などがメインです。

わからないことは店の人に聞いて一生懸命やっていれば必ずフォローしてもらえます。

ミスをしてもちゃんと謝って次から同じミスをしなければ大丈夫です。

あとお店の種類も幅広いです。

個人店みたいな小規模のお店から大店舗まで、ジャンルも和食や洋食、飲食に限らずエンタメのショーパブなど様々です。

ちなみにこれを書いている時点で2日後はニューハーフショーのホールスタッフに行って来ます!

もちろんタイミーで!

いやぁこれは楽しみですねえ笑

それとこれを書いている8/10がちょうどタイミーができて一周年記念らしいです。

ということで8/9から8/19まで働いた人の中で抽選で1名が報酬10倍、2名が報酬2倍という超太っ腹企画を毎日やっているそうです。

7千円の報酬だったら10倍で7万円ですよ!?

こんな企画は飲食店で普通に働いてたら絶対ありませんよ。

まぁ、もしかしたらお盆期間の人材集めかもしれませんがもらえるものならもらいたいですよね。

あ、注意点を書き忘れてました。

キャンセルをすると当日、前日、何日以上前かでペナルティのアリナシとペナルティポイント数が変わります。

このペナルティポイントが8ポイントになるとタイミーのシステム利用が停止するため、仕事が出来なくなります。

まぁドタキャンしたり勤務日直前でキャンセルしなければ利用停止にはならないのでご安心を。

あと僕らがお店に対しての評価、レビューを書くと共に自分の働きぶりをお店側から評価をしてもらえます。

お店側も事前にどの程度のスキルの人が来るかわかるというわけです。

今回僕がタイミーを使ってみたのはあくまで次の仕事が決まるまでのつなぎなんです。

レギュラーのバイトなどをすると辞めるのがタイミング的に面倒になる場合ごあります。

しかしタイミーなら自分が申し込まなければ永遠に仕事はないので楽チンです。

それにしてもこんな時に過去の飲食店の店長経験が生きて来ようとは人生どこでどうなるやらわかりませんね。

店長やってましたなんて言うと求められるハードルが上がってしまうので飲食店の経験ありますかと言われてもバイトしたことありますと答えてます笑

おかげ様で毎回また来てくださいとのお言葉頂いてます。

てなわけで面接なしで簡単に仕事を決めて報酬がゲットできる新たなツール、タイミーについて今回はお話しました。

学生や会社員、主婦に関わらず空いた時間に効率よく働いてすぐに報酬ゲットしたい方は利用してみてはいかがでしょうか。

それでは、ありがとうございます!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする